パソコンテレビGyaO<ギャオ>の映画や音楽、ドラマやアニメなど最新の番組(動画)情報を掲載していきます。GyaO<ギャオ>は有線放送でおなじみの株式会社USENが運営する完全無料動画サイトです。
ブログ移転します
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GyaO<ギャオ>のアニメチャンネルで放送中のガンダム最新作
『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』で全話一挙放送が開始されました!
GyaO アニメ 機動戦士ガンダムOO

ガンダム最新作『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)
■『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』
豪華スタッフがおくる待望のガンダムシリーズ最新作。現在から300年後の西暦2307年の
地球。謎の私設武装組織・ソレスタルビーイングに所属する主人公・刹那・F・セイエイが
モビルスーツ・ガンダムエクシアを駆り、いまだ争いが絶えない世界全体を相手に、
戦争を根絶するための戦いを挑む!

■ストーリー
西暦2307年。

化石燃料は枯渇したが、人類はそれに代わる新たなエネルギーを手に入れていた。
3本の巨大な軌道エレベーターと、それに伴う大規模な太陽光発電システム。しかし、
このシステムの恩恵を得られるのは、一部の大国とその同盟国だけだった。

3つの軌道エレベーターを所有する3つの超大国群。アメリカ合衆国を中心とした
『ユニオン』。中国、ロシア、インドを中心とした『人類革新連盟』。ヨーロッパを
中心とした『AEU』。各超大国群は己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサム・
ゲームを続ける。そう、24世紀になっても、人類は未だ一つになりきれずに
いたのだ……。

そんな終わりのない戦いの世界で、「武力による戦争の根絶」を掲げる私設武装組織が
現れる。モビルスーツ「ガンダム」を所有する彼らの名は、ソレスタルビーイング。

ガンダムによる全戦争行為への武力介入がはじまる。

●第1話 ソレスタルビーイング
アフリカにそびえるAEUの軌道エレベーター付近にあるAEUの軍事演習
場では、最新鋭のMS(モビルスーツ)・イナクトのデモンストレーションが
行われていた。ユニオンの軍人、グラハムとカタギリは、観客席でその
パフォーマンスを眺めていた。そこに上空から、刹那の駆るガンダムエクシアが、
イナクトと対峙するよう会場に降り立つ。血気はやるイナクトのパイロット、
パトリックは、ソニックブレイドを引き抜き、エクシアに切りかかるのだった。
一方、パーティーが催されている人類革新連盟の軌道エレベータの高軌道
ステーションに、テロリストのMSが近付いてきていた。

●第2話 ガンダムマイスター
ソレスタルビーイングによる突然の全世界に対する武力介入宣言に、各国の
首脳陣は半信半疑のまま、他勢力の行動ではないかとも考え、その存在や
応対についての議論を繰り返していた。刹那たちは、世界に自分たちの
存在を示すべく、長年続いている民族紛争への介入へと行動を移す。
ユニオンの軍人グラハムは、デモ会場で目の当たりにしたガンダムの
性能に強く興味を示す。

●第3話 変わる世界
ソレスタルビーイングによるセカンドミッションが終了し、世界はますます
混乱する一方だった。そんな中、絹江はソレスタルビーイングを名乗った
老紳士の正体を突き止めるが、さらに深まる謎に、考えをめぐらせる。
宇宙から地球へと下りてきたセルゲイは、戦局跡地を確かめるべく、セイロン
島へと向かう。グラハムとカタギリは、ガンダムの存在を重く見たユニオン軍
より、特殊任務部隊への転属命令を受けていた。

●第4話 対外折衝
人革連領地にての軍事介入による死者の慰霊祭が行われる様子を、モニタリング
するプトレマイオスのクルーたち。人革連がより一層軍事力を補強するのでは
ないかとの懸念に、紛争根絶という本懐から、武力介入を続けるだけと冷たく
言い放つティエリア。そして実際、セルゲイの下には、上層部からは対ガンダムの
切り札といわれる一人の少女が、グラハムたちの隊にも、優秀なパイロットたちが
配属される。世界がガンダムに対して徐々に動きを見せる中、ユニオンに属する
南米の一国・タリビアが、エネルギー供給権を主張し、ユニオンに対して独立
宣言をする。タリビアの暴挙とも取れる行動を牽制するため、軍を派遣する
ユニオン。動向が注目される中、ガンダムが動く!

●第5話 限界離脱領域
混迷極める世界の中、マリナは各国へ援助要請のため、アザディスタンを後に
する。日本の学生、沙慈とルイスは、奨学金で行ける研修旅行のため、人革連の
低軌道ステーションへと向かっていた。リニアトレイン内での一時的な擬似
重力などを楽しむ沙慈とルイス。一方、アレルヤも次の任務のため、リニア
トレインで宇宙へと戻っていた。

●第6話 セブンソード
軍需による経済で成り立っているヨーロッパ南部の一国、モラリアは、ソレスタル
ビーイングの活動から経済が破綻しかけていた。モラリアの技術・軍事力を宇宙
開発のために必要とするAEUは、救いの手を差し伸べるべく、支援することを
表明し、合同軍事演習を行う。情報をキャッチしたソレスタルビーイングは、
それに対し介入行動に移った。大規模のミッションを前に、集結するガンダム
たち。エクシアには新しく長短のGNブレイドが、デュナメスにはGNフル
シールドが実装される。しかし、モラリアの民間軍事会社には、かつて刹那の
行動を管理していた傭兵、アリー・アル・サーシェスの姿があった。

●第7話 報われぬ魂
モラリア軍、PMCとの交戦時の最中、サーシェスの乗るイナクトと対峙した
エクシア。サーシェスの操縦に翻弄され、刹那はままならない攻撃を続ける。
自分の攻撃パターンを読まれているようなその動きに、少年兵だった過去の
記憶を呼び起こした刹那は、思わぬ行動に出る。

●第8話 無差別報復
ソレスタルビーイングの行動が世界に変化をもたらす。それは紛争が減少する
だけでなく、新たなる争いの火種ともなりえていた。世界の悪意に怒りの表情
を浮かべるロックオン。アザディスタン王女、マリナの外交旅行は続いていた。
シーリンから報告される本国の良くない状況、慣れない土地から土地への旅と、
上手く立ち行かない外交とにマリナは心安らかでなかった。宿泊先近くにテロ
活動があり、郊外へと非難する際、自国の出で立ちをした少年を垣間見る。
それは情報を掴み、テロリストを追っていた刹那の姿だった。

●第9話 大国の威信
度重なるソレスタルビーイングの軍事介入に、ユニオン、AEUがほぼ静観の
態度を示す中、人革連は対立の姿勢を崩さずにいた。探査装置を大量投入し、
物量にものを言わせた索敵ミッションを遂行するセルゲイ。その真の目的は
ガンダムを捕らえることにあった。

●第10話 ガンダム鹵獲作戦
執拗な人革連の追撃に苦戦するガンダムマイスターたち。悪化していく状況に
スメラギは苦悩する。

●第11話 アレルヤ
辛くも人革連によるガンダム鹵獲作戦を退けた、刹那たちソレスタルビーイング。
作戦のミスをとがめるよう、スメラギに食って掛かるティエリアだったが、
それは自らガンダムナドレの姿を晒してしまった苛立ちからでもあった。その
戦闘中、敵パイロットである超兵、ソーマ・ピーリスと共鳴する何かを感じ
取ったアレルヤは、ひとり自分の過去を顧みる。人革連の施設にいた頃の自分と、
それを発端として現れたもう一人の自分「ハレルヤ」。未だ超兵の実験が行われて
いることを、戦場でのピーリスとの接触から確信したアレルヤは、忌まわしい
過去と現在を払拭するため、スメラギにあるプランを提出する。それは、人革連の
超兵機関施設への強襲だった。

●第12話 教義の果てに
これまでの教えや、古い観衆に倣って生活をしようとする保守派と、深刻な
エネルギー問題を改善し、豊かな国作りをしようとする改革派とにアザディスタン
は二分していた。改革を推し進めるため擁立されたマリナだったが、思うように
いかない内情と外交に疲弊していた。そんな最中、保守派の筆頭である、マスード・
ラフマディが何者かによって拉致されるという事件が起こる。過激な改革派の
仕業である可能性も否めず、シーリンはマリナに、このまま保守派と改革派の間で
緊張が続くと、内戦に発展すると進言する。ユニオンの要請により、情勢不安定な
アザディスタンへの出兵の任務に就くグラハムたち。ソレスタルビーイングは同じく、
アザディスタンへの紛争介入を見越し、刹那を偵察へと向かわせた。

●第13話 聖者の帰還
自分の想いが、行動が、結果と結びつかず、悔しさを噛み締める刹那。国連の
軍派遣により、保守派と改革派の対立によるアザディスタンの内情は、より悪化
する一方だった。刹那は引き続き、第三勢力の存在の可能性を含め、調査を続ける。
施設の破壊にMSの反応をみつけた刹那は、そこで同じよう調査に動いていた
ユニオンの軍人たちと出会ってしまう。それは、かつて戦場で剣を交えた
パイロット、グラハム・エーカーだった。

●第14話 決意の朝
世界規模での大掛かりな軍事演習が計画される中、それを自分たちへの挑戦だと
わかりつつ、介入作戦を試みるソレスタルビーイングのメンバーたち。計画実行
までの余暇を楽しむ面々だったが、はしゃぐその表情の裏には不安の影がぬぐい
きれなかった。各陣営の準備が着々と進む中、ユニオンのグラハムは、正式名称の
決まった対ガンダム調査隊に新規で配備される、カスタムチューンしたフラッグの
姿に、高揚感を隠せずにいた。セルゲイ、ピーリスもまた、立ち並ぶティエレンを
前に、作戦への決意を改めていた。母がスペインに帰り落胆するルイスを励ま
そうと、沙慈は刹那を自分の家に招き入れる。普段の任務とは異なる弛緩した
雰囲気に、馴染めないものを感じる刹那。そこに緊急コールが入り、刹那は飛び
出していく。世界を巻き込んだ最大のミッションが始まろうとしていた。

●第15話 折れた翼
とうとう3つの陣営による大規模な対ガンダムの鹵獲作戦が展開される。合同
演習の名を語ったガンダムを呼び込むその作戦に、罠とわかりつつ武力介入を行う
ソレスタルビーイング。長時間にわたる絶え間ない攻撃に、マイスターたちは
疲弊していく。デュナメスとキュリオスは、人革連MS部隊の猛撃に膝をつき、
エクシアとヴァーチェもまた、AEUの包囲網からの脱出を図れなかった。

●第16話 トリニティ
総集編。ソレスタルビーイングの動向を見つめ、全員の意思が統一されたときのみ、
その行動の拒否権のみを司る者、「監視者」。彼らが一堂に会する場所で、
アレハンドロ・コーナーはこれまでのソレスタルビーイングの介入行動について
振り返る。

●第17話 スローネ強襲
これまで知らされていなかった新しいガンダムマイスターと、スローネという
機体の出現に困惑するプトレマイオスのクルーたち。初顔合わせとなった会談で、
その言動と立ち振る舞いに、刹那たちは眉をひそめる。
会談を終え、プトレマイオスを立ち去った彼らは次なるミッションを受け、
スローネを駆り、MSWADの基地に強襲をかける。

●第18話 悪意の矛先
スローネたちの武力介入のあり方に、疑問を抱く刹那。しかしスローネの出現は、
3陣営のそれぞれの代表者たちに、ソレスタルビーイングに対抗する手段と戦力
とが潰えたと考えを改めさせるのだった。
世界情勢がソレスタルビーイングの理念に傾きつつある中、王留美はスローネ
たちの動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る。

●第19話 絆
スローネによる一方的で過激な蹂躙は、刹那にソレスタルビーイングの理念を
自問させることになる。一般人をも巻き込んだその行為に、刹那は彼らを紛争
幇助の対象と断定し、エクシアを駆ってスローネを強襲する。3対1と不利な
状態であった刹那の窮地を救ったのは、人として、刹那と思いを同じくした
ティエリアだった。刹那が飛び出していくことを止めなかったロックオンも
加わり、フォーメーションによる攻撃でスローネを翻弄するエクシアたち。
ガンダム同士による戦いに意味を見出さないヨハンは戦闘から離脱する。
しかし、その去り際にヨハンはロックオンに、ある衝撃的な事実を告げる。

●第20話 変革の刃
一時は潰えた各陣営のガンダムへの思いは、ある情報の提供から一転、
3陣営の気持ちは一つにまとまり、3国家群による軍事同盟の締結に至る。
打倒ガンダムの名目で統合されつつある世界。皮肉にもそれは、それまでの
スローネによる、絶対悪としての行動からだった。刹那たちは世界が変革
していく様子を複雑な思いで眺める。一方そのスローネたちは、鬱積した
ものを晴らすように人革連基地に攻撃を仕掛けていた。狂乱するミハエル
たちだったが、突如飛来した支援攻撃に、驚きを隠せなくなる。

●第21話 滅びの道
一つになる世界。ソレスタルビーイングの本懐。変わりゆく世界の奔流に巻き
込まれながら、スメラギは万一の事態に備えるため動く。自分の存在意義、
ヴェーダとの関係に思いを悩ませるティエリアに、ロックオンは声を掛ける。
ソレスタルビーイングの行く末とは裏腹に、チームはまとまりを見せつつあった。
そこに敵襲のアラートが響く。それは、統合されゆく各国の軍による、ソレスタル
ビーイング殲滅のための攻撃だった。

●第22話 トランザム
スメラギの作戦と、新武装によるサポートもあり、なんとか窮地を脱した刹那
たち。しかし、その代償は小さなものではなかった。世界の統合は進み、
ガンダムはもはや捕獲対象ではなく、殲滅対象として存在していた。
世界統合軍の圧倒的な力に、スローネたちも押される一方だった。そんな中、
刹那の瞳はまだ輝きを失っていなかった。

●第23話 世界を止めて
サーシェスの駆るツヴァイに翻弄される刹那とトリニティ。その戦いの中、
得たものはCBの反撃の切り札となりえるように思えたが、代わりに失った
ものも計り知れない大きさだった。地球に下りていた刹那とラッセは、
プトレマイオスのいる宙域へと、強襲用コンテナで急ぎ向かっていた。
ガンダムを殲滅するため、プトレマイオスを目指す統合軍の宇宙艦隊。
各陣営のパイロットたちもまた、最後の決戦を控え、各々決意の表情を
浮かべるのだった。

●第24話 終わりなき詩
ジンクスの猛追に、傷付きゆくガンダム。悲しむいとまもないままに、
状況はマイスターたちを戦地へと駆り立てる。ロックオンの想いが、
アレルヤの気持ちが、ティエリアの決意が、そして刹那が、最後の灯火を
ひときわ明るく輝かせるかのように、深い闇の戦場を無尽に翔ける。

●第25話 刹那
刹那は自分の信念を誇示するように、歪んだ存在を否定するように、最後の
戦いに身を投じる。

◆スタッフ 企画:サンライズ/原作:矢立 肇、富野由悠季/監督:水島精二/
      シリーズ構成:黒田洋介/キャラクターデザイン:高河ゆん、千葉道徳/
      メカニックデザイン:海老川兼武、柳瀬敬之、寺岡賢司、福地仁、中谷誠一、
      大河原邦男/SF考証:千葉智宏、寺岡賢/美術デザイン:須江信人(KUSANAGI) /
      設定協力:岡部いさく/音響監督:三間雅文/色彩設定:手嶋明美/
      音楽:川井憲次/美術監督:佐藤豪志(KUSANAGI)/
      エグゼクティブプロデューサー:竹田青滋(毎日放送)、宮河恭夫(サンライズ)/
      プロデューサー:丸山博雄(毎日放送)、 池谷浩臣(サンライズ)、
      佐々木新(サンライズ)/製作:毎日放送・サンライズ
◆キャスト 刹那・F・セイエイ…宮野真守/ロックオン・ストラトス…三木眞一郎/
      アレルヤ・ハプティズム…吉野裕行/ティエリア・アーデ…神谷浩史

>>機動戦士ガンダムOOシリーズ DVD



>>懐かしの名作から最新アニメを見るなら「GyaO」

人気ブログランキングへブログランキングに参加していますにほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ動画へ
ブログランキングに参加しています。応援してください。




GyaOギャオアニメ
スポンサーサイト

テーマ:アニメ動画 - ジャンル:アニメ・コミック



管理者にだけ表示を許可する
http://hamahamu.blog58.fc2.com/tb.php/12-7030d4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Apple Store(Japan)


Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 パソコンテレビGyaO<ギャオ>最新番組情報 【完全無料動画】 all rights reserved.
プロフィール
カテゴリー
最近の記事

ブログ内検索

GyaOプレゼント情報

9月25日更新
●『北斗の拳』 原哲夫氏 直筆イラスト&サイン入り色紙 

●TENGAの最新モデル「フリップホール」 

●Eee PC 901-X ※2008年 夏モデル 

●「ファンヤン メガバブルショー」チケットS席プレゼント! 

●「太祖王建 第1章 後三国時代の幕開け 前編」DVDをプレゼント! 

●『北斗の拳』 原哲夫氏 直筆サイン入りポスター 

●ストラップ&ケース付 世界最小USBフラッシュメモリー 

●「シークレット・ルーム~栄華館の艶女たち~」DVDをプレゼント! 

●プラズマテレビ「VIERA TH-42PZ80」をプレゼント! 

●ブルーレイディスクレコーダー「DIGA DMR-BW800」が当たる! 

●iPod(R)nanoを当てて瀬戸山清香を聴こう!キャンペーン 

●『ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢』 

●【鉄道映画祭2008】『ハリーポッターと秘密の部屋』招待券(東京) 

●『七夜待』試写会(東京)に10組20名様をご招待! 

●「シネマヴェーラ渋谷」劇場招待券(9-10月有効券)を3組6名様! 

●【鉄道映画祭2008】『しゃべれども しゃべれども』招待券(東京) 

●【鉄道映画祭2008】『ワンダーランド駅で』招待券(東京) 

●フィーバー大夏祭り・ライターセット 

●フィーバー大夏祭り・付箋つきペンたて 

●GIANTマウンテンバイク「ROCK 4500」をプレゼント! 

●「任天堂 Wii」を5名様にプレゼント! 

●「ニンテンドーDS Lite」を10名様にプレゼント! 

●「JCBギフトカード(1000円)」を20名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルキーホルダー」を100名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルミラー」を300名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルトランプ」を200名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルボールペン」を360名様にプレゼント! 

●映画「ラスト、コーション」DVDを抽選で3名様にプレゼント! 

●ドラマ「冬のソナタ」サウンドトラックCDを抽選でプレゼント 

●ドラマ「冬のソナタ」グッズを抽選でプレゼント! 

●デジタルカメラなど 

▼ ▼ ▼ ▼
GyaO プレゼント情報



エコ!自転車に乗ろう!!

◎ロードレーサー タイプ
 ⇒アンカー(ANCHOR)
 ⇒GT
 ⇒KHS
 ⇒キャノンデール
 ⇒コルナゴ(COLNAGO)
 ⇒サーブ(SAAB)
 ⇒シュウィン(Schwinn)
 ⇒ジェイミス(JAMIS)
 ⇒ジオス(GIOS)
 ⇒スコット(SCOTT)
 ⇒スペシャライズド
 ⇒トレック(TREK)
 ⇒ビアンキ(BIANCHI)
 ⇒ブリヂストン
 ⇒フェルト(FELT)
 ⇒ラレー(RALEIGH)
 ⇒ルイガノ
 ⇒メリダ(MERIDA)

◎マウンテンバイク タイプ
 ⇒GT
 ⇒KHS
 ⇒コナ
 ⇒コルベット
 ⇒シボレー
 ⇒ジェイミス
 ⇒ジャイアント
 ⇒ジャイアント
 ⇒スコット
 ⇒スペシャライズド
 ⇒センチュリオン
 ⇒パナソニック
 ⇒ビアンキ
 ⇒フジ
 ⇒ブリヂストン
 ⇒マリーン
 ⇒マングース
 ⇒ミヤタ
 ⇒メリダ
 ⇒ラレー
 ⇒ルイガノ
 ⇒ルノー

◎クロスバイク タイプ
 ⇒BE・ALL
 ⇒GT
 ⇒KHS
 ⇒コナ
 ⇒コルナゴ(COLNAGO)
 ⇒コルベット
 ⇒ジオス
 ⇒シュウィン(Schwinn)
 ⇒シボレー
 ⇒ジェイミス
 ⇒ジャイアント
 ⇒スコット
 ⇒スペシャライズド
 ⇒センチュリオン
 ⇒ダホン(DAHON)
 ⇒ドッペルギャンガー
 ⇒パナソニック
 ⇒ビアンキ
 ⇒フジ
 ⇒プジョー
 ⇒ブリヂストン
 ⇒マリーン
 ⇒メリダ
 ⇒ラレー
 ⇒ランボルギーニ
 ⇒ルイガノ
 ⇒ルノー

◎電動アシスト自転車
 ⇒サンヨー
 ⇒サンスター
 ⇒パナソニック(ナショナル)
 ⇒ブリヂストン
 ⇒ヤマハ
 ⇒その他

月別アーカイブ
快適PCライフ
光ファイバで視聴も快適
エンジョイエンタメライフ










リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。