パソコンテレビGyaO<ギャオ>の映画や音楽、ドラマやアニメなど最新の番組(動画)情報を掲載していきます。GyaO<ギャオ>は有線放送でおなじみの株式会社USENが運営する完全無料動画サイトです。
ブログ移転します
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GyaO<ギャオ>のドラマチャンネルで『三国志・第五部(三分帰一)』最終集が
放送開始です!中国の国営テレビ局、中国中央電視台が約4年の歳月と約100億に上る
制作費をかけ制作した作品。省略されがちなエピソードまでしっかりと映像化
されています。話数は第一部、第二部、第三部、第四部からの続きです。
GyaO アジア 三国志

三国志
■『三国志・第一部(群雄遂鹿)』
時は二世紀後半の後漢末期、魏・呉・蜀の三国時代。朝廷は皇帝の一族と宦官らに
牛耳られ、政治は腐敗しきっていた…。世を憂いた劉備・関羽・張飛の3人は
桃園にて義兄弟の誓いをたて、立ち上がる…。制作費100億円、出演者10万人、
制作年数4年! 中国最高賞をすべて受賞。空前のスケールで描く中国最高の歴史
ロマン「三国志」の決定版!

●第一部(群雄遂鹿) 第1集 「桃園三結義」劉備、関羽、張飛 桃園の誓い
高租劉邦が天下統一し、光武帝の中興を経て永きの太平を続けた漢王朝も後漢の
霊帝の御代(西暦184年頃)には乱れきっていた。皇帝が近侍の宦官達に政治を
任せきりにしたため、彼等の専横による腐敗政治がまかり通り、さらには地方
官僚の圧政となって庶民を苦しめた…。


●第四部(南征北戦) 第72集 「司馬取印」諸葛亮、司馬懿、宿敵相対す
諸葛亮は再び出師の表の筆を取り、趙雲が自分に後事を頼む夢を見る。諸葛亮の上奏が
通り、劉禅は北伐を許し三十万の兵を与えた。諸葛亮は街亭の東南に位置する陳倉の奪取
を北伐の要として、魏廷を向かわせた。しかし、陳倉の守りは固く、蜀兵の屍が増える
ばかりだった…。

●第四部(南征北戦) 第73集 「祁山闘智」諸葛亮、司馬懿、宿命の知謀戦
司馬懿は耐久戦に出て蜀軍を翻弄した。焦る魏廷は諸葛亮の戦略に不満を抱いた。そんな
折、諸葛亮は身体の不調を感じた。決戦を急いだ諸葛亮は魏軍を誘い出すため撤退を装った。
三十里ずつ陣を退く蜀軍。司馬懿は罠と見て静観していたが、張コウら配下の武将の強硬な
主張を受け入れて追撃のために張コウの軍を進軍させた…。

●第四部(南征北戦) 第74集 「諸葛妝神」諸葛亮、鬼神を演じ司馬懿を惑わす
曹真は司馬懿に助けられ、その進言を入れて渭水まで撤退して対策を練った。同じ頃、
蜀の陣では魏廷と陳式が箕谷の敗戦の責を問われていた。諸葛亮は魏の投降兵に曹真
宛の書を持たせ、その文中で曹真を無学の徒と罵った。曹真は怒りのあまり憤死した…。

●第四部(南征北戦) 第75集 「六出祁山」諸葛亮、最後の北伐、六度祁山へ
諸葛亮は劉備の廟で中原克復を誓い、魏廷、姜維を祁山に出撃させた。また、糧道確保の
ため李豊を斜谷に向かわせた。魏では、蜀の国力の低下を見通して、司馬懿を大都督に
四十万の大軍で一気に蜀軍の殲滅を狙う戦略を固めていた。蜀軍と魏軍の兵力差はいかん
ともしがたく、蜀軍は各地で魏軍に敗北した…。

●第四部(南征北戦) 第76集 「火焼上方谷」諸葛亮、司馬懿を火攻めにす
司馬懿を上方谷におびき出して火攻めにする、これが諸葛亮の策であった。慎重居士の
司馬懿を嵌めるために周到な準備がなされた。馬岱が上方谷に火計の備えを敷き、併せて
蜀軍が上方谷に重要な作戦拠点を築こうとしているかのような気配を演出した…。

●第四部(南征北戦) 第77集 「秋風五丈原」死せる孔明、生ける仲達を走らす
諸葛亮が病に倒れたとの報に成都の文官はうろたえるばかりだった。そんな蜀の現状に、
今世を去るわけにはいかぬとの思いから、諸葛亮は北斗に祈祷して天象を変えて、自らの
天命を延ばそうとするのだった。七夜の祈祷が後一歩で成就という時に、敵襲に慌てた
魏廷の失態で、祈祷は失敗に終わった…。

●第五部(三分帰一) 第78集 「詐病賺曹爽」司馬氏、魏王朝の実権を握る
魏の景初三年正月、死の床にあった曹叡は曹真の子息曹爽を大将軍に任じ、朝政を委ねた。
そして、臨終間際に司馬懿を呼び出して後事を託した。曹叡亡き後、曹芳が帝位に就き、
大将軍の曹爽が実権を握った。司馬懿の存在が邪魔な曹爽は、司馬懿の失脚を狙った…。

●第五部(三分帰一) 第79集 「呉宮千戈」孫権死し、呉王朝乱れる
呉の神鳳元年、中興の祖孫権が享年七十一歳で天に帰した。遺命を受けた諸葛恪は孫亮を
帝位に就け、後ろ盾として実権を握った。孫権死すの報に魏の司馬師はすぐさま兵を起し
呉征討に出た。呉の守将丁奉は、戦線の後退を主張する幕僚達を抑えて、徹底抗戦一歩も
退かすとの覚悟で魏軍を迎撃した…。

●第五部(三分帰一) 第80集 「兵困鉄籠山」姜維北伐、鉄籠山に司馬昭を追う
蜀の廷熙十六年秋、蜀の将軍姜維は恩師諸葛亮の遺命を果たすべく二十万の兵を率いて
北伐を再開した。魏は、司馬昭を大都督に、徐質を先鋒に立てて蜀軍迎撃に出た。隴西
での決戦で姜維の策の前に魏軍は大敗を喫し、徐質は戦死、司馬昭は鉄籠山に追い込まれ
た…。

●第五部(三分帰一) 第81集 「司馬昭式君」姜維、艾、鐘会ら、名将激戦す
鉄籠山で惜敗を喫した姜維だったが、すぐさま体勢を立て直して祁山に兵を向かわせた。
魏の大将軍となった司馬昭は艾に祁山の死守を命じ、自らは鐘会と共に渭水南岸に陣を
敷いた。姜維は諸葛亮直伝の八卦の陣を駆使して祁山で艾の軍を翻弄した。蜀軍の強さに、
正攻法では不利とみた艾は謀略戦に出た…。

●第五部(三分帰一) 第82集 「九伐中原」姜維、最後の北伐
蜀の景燿五年、姜維は九度目の北伐に出陣した。緒戦で魏軍の兵糧集積地を襲い、羌族と
謀って持久戦に持ち込む策であった。しかし、蜀軍の策を看破した艾率いる魏軍との
激戦で副将夏侯覇を失った。そこで、姜維は張翼に命じて手薄になった魏軍の本陣を攻撃
させ、祁山奪回まで後一歩まで迫ったのだった…。

●第五部(三分帰一) 第83集 「倫渡陰平」名将艾、摩天嶺を越え、成都陥落す
剣閣で行く手を阻む姜維の軍に苦戦を続ける魏軍の陣営では、艾と鐘会の間に確執が
起こった。元来野心家の鐘会と叩き上げの艾は対抗心も強く、互いに腹の探り合いを
繰り広げていたのだった。そんな中で艾は陰平から摩天嶺を踏破して成都を奇襲する
策を提案した…。

●第五部(三分帰一) 最終集 「三分帰晋」魏、呉、蜀滅び、幾百の英傑は神となる
姜維は剣閣の砦で成都陥落の報に接し、廖化、張翼と共に諸葛亮の位牌に蜀滅亡の報告を
するのだった。諸葛亮の遺志を守らんとする姜維は、漢室再興の秘策として、野心家の
鐘会と共謀して成都奪回を狙うのだった。鐘会は姜維と義兄弟の契りを結び、剣閣の砦に
入った…。

>>三国志シリーズ DVD BOX

■放送終了
●第三部(三足鼎立) 第48集 「張松献図」張松が蜀の地図を献じ、劉備が益州へ向かう
建安十六年、曹操は馬超を破り、周辺の領主達を震撼させた。ことに、漢中の張魯は
恐れるあまり、堅固な益州を奪って対曹操の拠点にしようとした。これを知った益州の
劉璋は先手を打つために、許都の曹操に張魯討伐を懇願する使者を送った。使者の張松は
横柄に振舞う曹操に対し、敢えて機嫌を損ねるような態度をとった…。

●第三部(三足鼎立) 第49集 「劉備入川」劉備益州に入り、孫夫人呉に戻る
益州に向け進軍する劉備の軍勢は規律正しい行動で民心を掴んでいった。劉備を出迎えに
向かう劉璋を、譜代の下臣達が命懸けで止めようとした。劉璋はこれらを退けて、劉備を
出迎えた。ホウ統は歓迎の宴での劉璋謀殺を進言するが、劉備は退けた。双方の配下に
不穏な空気が漂う中、宴が催された…。

●第三部(三足鼎立) 第50集 「鳳雛落坡」劉備が成都に兵を向け、ホウ統は落鳳坡に散る
張魯との戦局は膠着状態に陥っていた。援軍を要請しても応えない劉璋に業を煮やした
ホウ統は決断を促した。成都を襲って益州を奪取するか、あきらめて荊州に帰還するか、
劉備は躊躇した。その間に成都では張松が殺害されていた。張松の劉備に益州奪取を
要請した密書が発覚したのだった…。

●第三部(三足鼎立) 第51集 「義釈巌顔」猛将張飛、諸葛亮と益州入りを競う
張飛は諸葛亮の命を順守して進軍、厳しい軍律を敷いて、益州の領民に好印象を与えた。
その前に立ちはだかったのが巴郡の老将巌顔だった。徹底抗戦する巌顔の篭城作戦に
苛立つ張飛は、やけ酒を飲まんとして我に帰り、自らの酒乱の噂を利用して巌顔を油断
させた…。

●第三部(三足鼎立) 第52集 「奪占西川」劉備、益州成都を制圧し本拠を得る
曹操に敗れて西涼の地を追われた馬超は仕方なく張魯の下に身を寄せていた。「錦馬超」
と呼ばれたさっそうたる武者姿で劉備の前に現れた馬超を迎え撃つのは蛇矛をひっ提げた
豪勇張飛。二人の激しい一騎討ちは日が暮れても雌雄を決することができず、松明が
ともされ夜半まで続いた…。

●第三部(三足鼎立) 第53集 「単刀赴会」関羽、単身呉の宴に臨む
益州の主となった劉備は旧主劉璋を荊州の公安に封じ、諸官をも丁重に遇した。また、
領民には城の穀倉を開いて振舞い、荊州から遠征の兵達には多くの報酬を与えた。この
ため益州の民心は安定し劉備の人望は高まった。しかしその頃、劉備が留守にしている
荊州に暗雲が漂いつつあった…。

●第三部(三足鼎立) 第54集 「合肥会戦」孫権、合肥を攻めて張遼に大敗を喫す
孫権は荊州奪還を棚上げし、対曹操に力を注いだ。曹操は「魏公」を称し北方を統一して、
天下統一の野望を燃やしていたのだ。漢中から曹操の勢力を一掃したい劉備は、孫権に
荊州の一部を返還して対曹操の連合を組むことを提案した。使者の伊籍の説得に孫権も
納得し、劉備の策に賛同した…。

●第三部(三足鼎立) 第55集 「立嗣之争」曹丕と曹植、王位をめぐり骨肉の争い
老境に入った曹操は後継者に悩んでいた。三男の曹植は文才に秀で曹操のお気に入り
だった。楊修は彼を担ぐことで権力を得ようとして、曹植の苦手な兵法について助力した。
幕僚の賈クらは長幼の序を乱すことは後顧の憂いを招くと長兄の曹丕を後継者にすること
を進言した…。

●第三部(三足鼎立) 第56集 「定軍山」劉備、定軍山の戦で曹操の軍を破る
劉備軍の張飛と馬超は漢中を狙って、夏候淵、張コウの軍勢と対峙していた。監軍役の
曹洪が五万の兵を率いて合流した。加勢を得て反撃にでた張部だったが張飛の計略に
掛かり逃げ帰った。張飛は手勢五百を率いて険しい間道を通り張コウ軍の裏に出て、
正面から攻撃する魏延と呼応して張コウの軍勢を散々に蹴散らした…。

●第三部(三足鼎立) 第57集 「巧取漢中」劉備、漢中を掌中に収める
曹操軍は定軍山の戦で惨敗し、夏候淵将軍を失った。落ち延びた張コウは南鄭に逃げ戻り、
二十万の大軍で反撃に出た。敵の食糧を断つために黄忠が米倉山から糧秣を移送する
張コウを襲った。しかし、大変な苦戦を強いられ、敵兵に包囲された。その時、後詰めの
趙雲が突入し曹操の眼前で黄忠を救出した…。

●第三部(三足鼎立) 第58集 「水淹七軍」関羽、樊城水攻め、干禁の七軍を大破
建安二十四年秋、劉備は諸葛亮らの強い勧めで漢中王の位に就いた。劉禅を世嗣に立て、
諸葛亮を軍師に命じて国内外を統括させた。また、関羽、張飛、趙雲、黄忠、馬超を
五虎大将とした。劉備の漢中王即位知って激怒した曹操は蜀征討軍の再出兵を命じた。
これを諌めたのが司馬懿だった…。

●第三部(三足鼎立) 第59集 「走麦城」忠義の英傑関羽、天に帰す
呉の呂蒙は荊州攻略に失敗した責任をとって大都督を退任した、との噂が荊州に流れた。
手強い呂蒙が去ったことで、関羽は全力で樊城攻略に向かった。しかし、この噂は呉が
関羽を油断させるために流した偽情報であった。夜陰に紛れて荊州に上陸した呉の兵達は、
荊州兵を装って攻め込んだ…。

●第三部(三足鼎立) 第60集 「曹操之死」乱世の奸雄、魏王曹操死す
伊籍と馬良が劉備の下へ駆けつけ、荊州落城を伝えて援軍を要請した。劉備らが急ぎ
派兵の準備を命じているところへ廖化が傷だらけになって辿り着き、関羽が麦城へ落ち
延びた後、劉封と孟達に裏切られ、麦城から逃走したものの呉軍に捕えられて家族共々
孫権に処刑されたと報告した…。

●第三部(三足鼎立) 第61集 「曹丕簒漢」曹丕、帝位を奪い魏王朝を開く
曹操の死後、世嗣の曹丕は魏王、丞相、冀州牧すべてを世襲して魏の世情安定に腐心
した。そこへ弟曹彰が十万の兵を率いて弔問に訪れた。曹丕は、王位に色気を見せる
曹彰の兵を剥奪した。また、弔問に来ない曹植を捕えて七歩のうちに詩を詠むようにと
難題を押しつけた…。

●第三部(三足鼎立) 第62集 「興兵伐呉」希代の豪勇張飛死し、劉備復讐に起つ
劉備は関羽の仇を討とうと遠征を決意した。諸葛亮は必死に諌めるが、張飛が一人でも
行くと譲らず、劉備も聞く耳を持たなかった。章武元年七月、七十五万の大軍を率いて
劉備が出陣。先鋒は黄忠、後詰めは趙雲が受け持っていた。一方この劉備の軍と合流する
手筈の張飛は、自分の部下達に怒りにまかせて無理難題を命じていた…。

●第三部(三足鼎立) 第63集 「火焼連営」陸遜の火攻め、劉備軍夷陵に敗れる
確実に迫ってくる蜀軍に江南の領民は恐れおののいた。窮地に立った孫権は、張飛を
謀殺した二人を送りつけ和睦を申し入れた。しかし、そんなことで劉備が兵を引くはず
がなかった。孫権は陸遜を抜擢して大都督に任じ、彼の才能に懸けた。呉の武将達が
書生風情と馬鹿にする陸遜を、劉備も軽視して総攻撃をかけるのだった…。

●第三部(三足鼎立) 第64集 「安居平五路」情義と徳の人劉備、白帝城に死す
諸葛亮は、敗戦の衝撃から病の床に就いた劉備を訪ねた。劉備は自らの非を詫び、蜀の
命運を諸葛亮に託した。また、子息、臣下を呼び寄せ、諸葛亮への忠誠を命じた。そして、
趙雲にも子息の行く末を頼んだ。蜀漢の章武三年四月、情義の人劉備は享年六十三歳で
この世を去った…。

●第四部(南征北戦) 第65集 「兵渡瀘水」諸葛亮、瀘水を渡り南王と戦う
建興三年、蜀の建寧太守雍ガイは南王孟獲と結託して反乱を起こした。急報を受けた
諸葛亮は自ら大軍を率いて南征に赴くのだった。政治を顧みず遊興に耽る後主劉禅の
反対を説得しての出陣だった。趙雲、魏廷、王平らの活躍で順調に永昌城を奪還し、
国境を越えて南王との決戦に向かった…。

●第四部(南征北戦) 第66集 「絶路問津」諸葛亮、死地を踏破し孟獲を捕らえる
南王の弟の孟優は投降を装って諸葛亮の陣へ入った。諸葛亮はそうと知りつつ孟優を
もてなした。瀘水を超えて南王は夜襲をかけたが、待ち受ける趙雲らに包囲され、
慌てて退却。瀘水に辿り着いたものの蜀軍の伏兵に捕らえられた…。

●第四部(南征北戦) 第67集 「七擒孟獲」七度捕らわれ、七度許された孟獲の帰順
五度、孟獲を放した諸葛亮は南王の最後の砦銀坑山へ兵を進めた。夫の危機に女傑祝融
夫人が立ち上がり、奮迅の活躍で蜀軍の武将二人を捕らえた。諸葛亮は趙雲、魏廷に
策を授けて祝融夫人を捕らえて、捕虜となった蜀の武将と交換した。南王は木鹿大王に
援軍を請うた…。

●第四部(南征北戦) 第68集 「出師北伐」諸葛亮、出師の表を上書きし、北伐に向かう
魏の文帝曹丕が崩御、太子の曹叡が即位した。曹叡は曹真を大将軍、曹休を大司馬、
司馬懿を驃騎将軍に任命して西涼の守備を固めた。諸葛亮にとって司馬懿の存在は
悩みの種だった。魏の守備態勢が固まらぬうちに出兵をと考える諸葛亮に馬謖が離間の
計を進言した…。

●第四部(南征北戦) 第69集 「収姜維」諸葛亮、天水にて姜維を得る
安定の太守崔諒を帰順させた諸葛亮は、崔諒を南安の太守楊陵の説得に行かせた。しかし、
崔諒は楊陵と謀って蜀軍を陥れようとした。すでに崔諒の企みを見抜いていた諸葛亮は、
先手を打って南安城に忍ばせていた張苞、関興らに、これを陥落させた…。

●第四部(南征北戦) 第70集 「司馬復出」司馬懿仲達復権し、蜀軍迎撃に出陣す
困難な戦局に悩む曹真に、郭淮が夜襲を進言したが、失敗して大敗を喫した。失脚した
司馬懿は、魏の苦戦を知り嘆息していた。蜀の脅威によって、ついに諸葛亮に対抗できる
将は司馬懿のみと悟った曹叡は、自らの出陣と司馬懿の前線復帰を宣言した…。

●第四部(南征北戦) 第71集 「空城退戦」空城の計で死地を脱し、泣いて馬謖を斬る
亡き劉備の警告は的中した。実戦に疎い馬謖は諸葛亮の命令を遵守するより、自らが書物に
学んだ兵法の知識を実践しようとした。街亭の街道に柵を設けて死守しようとする王平を
無視して、見晴らしの良い丘陵地に陣を構えたのだ。諸葛亮の推察どおりに魏軍が街亭に
現れた…。

>>三国志シリーズ DVD BOX

話題の韓流ドラマやオリジナル作品を見るなら「GyaO」

人気ブログランキングへブログランキングに参加していますにほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ動画へ
ブログランキングに参加しています。応援してください。



⇒ドラマのあらすじ情報
GyaOギャオドラマ
スポンサーサイト

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ



管理者にだけ表示を許可する
http://hamahamu.blog58.fc2.com/tb.php/86-60ddbbbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ニコラス・ツェー  【2007/07/24 Tue】
ニコラス・ツェーXi? T?ng F?ng| 注音=| 和名=しゃ・ていほう| 発音=ニコラス・ツェー(広東語)シェ・ティンフォン(北京語)| ラテン字=| 英語名=Nicholas Tse}}謝 霆鋒(ニコラス・ツェー、 1980年8月29日 - )は、香港を中心とした中華圏芸能界で活躍
[ もえかの記録 ]
// HOME // 
Apple Store(Japan)


Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 パソコンテレビGyaO<ギャオ>最新番組情報 【完全無料動画】 all rights reserved.
プロフィール
カテゴリー
最近の記事

ブログ内検索

GyaOプレゼント情報

9月25日更新
●『北斗の拳』 原哲夫氏 直筆イラスト&サイン入り色紙 

●TENGAの最新モデル「フリップホール」 

●Eee PC 901-X ※2008年 夏モデル 

●「ファンヤン メガバブルショー」チケットS席プレゼント! 

●「太祖王建 第1章 後三国時代の幕開け 前編」DVDをプレゼント! 

●『北斗の拳』 原哲夫氏 直筆サイン入りポスター 

●ストラップ&ケース付 世界最小USBフラッシュメモリー 

●「シークレット・ルーム~栄華館の艶女たち~」DVDをプレゼント! 

●プラズマテレビ「VIERA TH-42PZ80」をプレゼント! 

●ブルーレイディスクレコーダー「DIGA DMR-BW800」が当たる! 

●iPod(R)nanoを当てて瀬戸山清香を聴こう!キャンペーン 

●『ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢』 

●【鉄道映画祭2008】『ハリーポッターと秘密の部屋』招待券(東京) 

●『七夜待』試写会(東京)に10組20名様をご招待! 

●「シネマヴェーラ渋谷」劇場招待券(9-10月有効券)を3組6名様! 

●【鉄道映画祭2008】『しゃべれども しゃべれども』招待券(東京) 

●【鉄道映画祭2008】『ワンダーランド駅で』招待券(東京) 

●フィーバー大夏祭り・ライターセット 

●フィーバー大夏祭り・付箋つきペンたて 

●GIANTマウンテンバイク「ROCK 4500」をプレゼント! 

●「任天堂 Wii」を5名様にプレゼント! 

●「ニンテンドーDS Lite」を10名様にプレゼント! 

●「JCBギフトカード(1000円)」を20名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルキーホルダー」を100名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルミラー」を300名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルトランプ」を200名様にプレゼント! 

●「GyaOオリジナルボールペン」を360名様にプレゼント! 

●映画「ラスト、コーション」DVDを抽選で3名様にプレゼント! 

●ドラマ「冬のソナタ」サウンドトラックCDを抽選でプレゼント 

●ドラマ「冬のソナタ」グッズを抽選でプレゼント! 

●デジタルカメラなど 

▼ ▼ ▼ ▼
GyaO プレゼント情報



エコ!自転車に乗ろう!!

◎ロードレーサー タイプ
 ⇒アンカー(ANCHOR)
 ⇒GT
 ⇒KHS
 ⇒キャノンデール
 ⇒コルナゴ(COLNAGO)
 ⇒サーブ(SAAB)
 ⇒シュウィン(Schwinn)
 ⇒ジェイミス(JAMIS)
 ⇒ジオス(GIOS)
 ⇒スコット(SCOTT)
 ⇒スペシャライズド
 ⇒トレック(TREK)
 ⇒ビアンキ(BIANCHI)
 ⇒ブリヂストン
 ⇒フェルト(FELT)
 ⇒ラレー(RALEIGH)
 ⇒ルイガノ
 ⇒メリダ(MERIDA)

◎マウンテンバイク タイプ
 ⇒GT
 ⇒KHS
 ⇒コナ
 ⇒コルベット
 ⇒シボレー
 ⇒ジェイミス
 ⇒ジャイアント
 ⇒ジャイアント
 ⇒スコット
 ⇒スペシャライズド
 ⇒センチュリオン
 ⇒パナソニック
 ⇒ビアンキ
 ⇒フジ
 ⇒ブリヂストン
 ⇒マリーン
 ⇒マングース
 ⇒ミヤタ
 ⇒メリダ
 ⇒ラレー
 ⇒ルイガノ
 ⇒ルノー

◎クロスバイク タイプ
 ⇒BE・ALL
 ⇒GT
 ⇒KHS
 ⇒コナ
 ⇒コルナゴ(COLNAGO)
 ⇒コルベット
 ⇒ジオス
 ⇒シュウィン(Schwinn)
 ⇒シボレー
 ⇒ジェイミス
 ⇒ジャイアント
 ⇒スコット
 ⇒スペシャライズド
 ⇒センチュリオン
 ⇒ダホン(DAHON)
 ⇒ドッペルギャンガー
 ⇒パナソニック
 ⇒ビアンキ
 ⇒フジ
 ⇒プジョー
 ⇒ブリヂストン
 ⇒マリーン
 ⇒メリダ
 ⇒ラレー
 ⇒ランボルギーニ
 ⇒ルイガノ
 ⇒ルノー

◎電動アシスト自転車
 ⇒サンヨー
 ⇒サンスター
 ⇒パナソニック(ナショナル)
 ⇒ブリヂストン
 ⇒ヤマハ
 ⇒その他

月別アーカイブ
快適PCライフ
光ファイバで視聴も快適
エンジョイエンタメライフ










リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。